サカモトナオトの性感マッサージ & エッチ追及ブログ

サカモトナオト

性感マッサージ&エッチを日々追及しているナオトのブログ

こんばんは。どうもサカモトナオトです。すっかり寒くなってきましたね。今日は先日(11/21)に投稿した日記の続きです。いよいよ性感マッサージがはじまります。(女性がわからの視点で日記を書いて見たもの)ここは退屈迎えにきてそれではどうぞ。言われるがまま、うつぶせになる。恥じらいの気持ちからなのか、臀部にタオルをかけてもらう。想像と現実がいよいよ一緒になるとき。ナオトさんはどうやってわたしを癒してくれるの...

どうも、ナオトです。先日は某サイト内で知り合った方(以下Cさんと呼びます)と、実際にお会いしてきました。Cさんは、サイト内でのぼくの今までの日記や、プロフの感じに共感してくれたようです。Cさんとはそのサイトを通じてやりとりがはじまりました。やりとりをしてから数日後、ちょうどタイミング的にもぼくとCさんの時間が合ったので、平日の夕方過ぎくらいに梅田で待ち合わせしてみました。待ち合わせ場所に現れたCさんは...

大阪ではラブホテルが繁華街からほど近くのところにあります。なかでも、ぼくが利用して良かったと思うところ(女性にも好評だったところ)をご紹介してみたいと思います。今日は梅田バージョンで。・ホテル トレビ梅田駅からも遠くなく、やや料金は高いものの広く、キレイで、内装が爽やかです。ホテルってちょっと暗めだったり、すこし怪しい雰囲気がするところが多いですが、ここはオシャレで明るいです。また、梅田から歩いて...

未分類 0

ク・ハラさんの死

今朝は起きてすぐに武井壮さんのツイッターから不穏なツイートを見てしまう。元KARAのク・ハラさんが自宅で亡くなっていた、だと。何とも悲しいニュースだ。クハラさんの美貌に若い女性であこがれない人はいないだろう。完璧なスタイルに目を奪われない男性はいないだろう。ダンスのキレに胸を踊らされない人はいないだろう。熊本の震災で当時の年収の半分を寄付したという心意気を、どんな年配の方でも否定できる人はいないだろう...

性感マッサージ&エッチ 0

女性の体

女性の体ぼくらが想像している以上に繊細で敏感で感じやすい。一方で、ぼくらが想像している以上に心と繋がっているから、ハートが動かないと気持ち良くはならない。だから、ココロもカラダも満たさせるようにと、いつも肝に銘じている。ときには技術が足りないと感じて、本を読んでみたり、新しいことにチャレンジしたりする。ときには気持ちがイマイチ掴めなかったと感じて、コミュニケーションを改めて学んでみたり、もう一歩相...

性感マッサージ&エッチ 0

秋をエッチに堪能したい

みなさんは秋といえばどのようなことを思い浮かべますか?読書、スポーツなど明るくて前向きなものでしょうか。それにしても、今年は短い秋でしたね。9月一杯はまるで夏。10月も暑くて、台風などがいくつか去ってようやく涼しくなった11月、気づけばもう冬並みに寒い。秋服が結構好きで、いろいろ買ったのにあまり出番がなさそうです…さて『秋をエッチに堪能したい』とはどういうこと?と思いますよね。ぼくの場合は、秋に食べたい...

今日もアロマオイルをいくつか選んで購入しました。最近はそのエッセンシャルオイルの効能について、あらためて勉強をしております。■ 簡単ですが代表的なものをご紹介✓ ラベンダーストレスを軽減して心身のバランスを整えたり、安眠効果だけではなく、なんと頭痛、肩こり、筋肉痛、ストレイス性の胃痛などにも効くそうです。✓ ペパーミント脳の働きを活性化して頭の中をクリアにし、気分をリフレッシュさせてくれたり。✓ ゼラ...

性感マッサージ&エッチ 0

ここは退屈迎えにきて

今日は女性側からの視点で日記を書いてみました。先日ぼくと会ってくれた方を参考にしています。読みにくいところがあるかもしれませんが、大目に見てやってください。タイトルは好きな本からです。(映画化されたのは見ていません 笑)わたしがその人と会おうと決めたのは、日々の疲れがピークだったこと、そのうえ彼氏との関係に物足りなさを感じていたからだった。仕事が楽しいと思えたのもずっと前。接客はわりかし好きな方だ...

出会い 0

クラブでの出会い

最寄り駅から数駅のところにあるクラブ。その日は休日だったので家の片づけ、洗濯、アイロンがけ、トイレ掃除からなにからをきっちり朝からやった。普通のことなのでもちろん自慢することではないのだけど、完璧にやると気持ちがいい。そして、昼前から会社に行き、休日だったものの仕事をいくつか片付ける。平日にはない、ゆっくりした空間と時間で進めれるので好きなのだ。夕方になり、仕事もひと段落したので、帰宅することに。...

出会い 0

マルサの女

みなさん、マルサの女という映画をご存じでしょうか。おそらく30代半ばより若い方達はご存じない人が多いと思います。伊丹十三監督の代表作で、国税局の職員と脱税犯との攻防を描いた映画です。(脱税と言えば最近ではチュートリアルの徳井さんが脱税していたことで話題になりましたね。)お金に関する名言が非常に多く、なかでも以下のことばはお金持ちになるのに必要な心構えとして、ながく語り継がれています。あんた今、ポタポ...