サカモトナオトの性感マッサージ & エッチ追及ブログ
サカモトナオト

性感マッサージ&エッチを日々追及しているナオトのブログ

オナニーについての話

2019年12月03日
未分類 0
今回はオナニーについての話。

男性についてはオナニーはしない方が、すべてにおいて良いのですが、女性は少し事情が違うと思っています。

まず、男性について。しない方が絶対いいです。

プライベートで何人かにオナニーはしない方がいいと懇々と説明して、納得してもらう人は多いのですが、継続できる人は見たことありません。ほぼ皆残念ながら中毒になっているのが現代です。

いろいろと理由はあるのですが、やはり実際のセックスにおいて感度が悪くなる点はデメリットとして大きいと思います。

最近はネットなどで、本当に画像の質も女性の容姿やスタイルも良いものが簡単に見れます。

そうすると実際の女性を前にして、興奮度が下がり、セックスそのものへの楽しみが半減します。

ひいては、相手への配慮も欠け、自分よがりのものになりがちです。これはモテません。

ぼくもそのことを知ってから、実際に体験してみようと決意を固め、もうかれこれ2年くらいやってません。

時間捻出にも実はいいんです。エロい動画を探す時間が不要になるので 笑



次に女性のオナニーについて。やり方を気をつけたいですね。

最近になって女性のオナニーについても、ネットなどで情報が得られやすくなってきました。とはいえ、若いころに目覚めた方は情報が少ないなかで、何となく始まった人も多いのではないでしょうか。

例えば、どこか、何かに押しつけるオナニー。

これは一輪車や自転車をきっかけとして始まる人が多く、強い外部の刺激や圧迫によって気持ちよさをえるものなのですが、これに慣れてしまうと何が良くないか。

そうです、普通のセックスでイキにくくなるんです。

ベッドや布団に押しつけたり、枕を使うなどの方がいらっしゃるようですが、この刺激はセックスではあまり得られないタイプのものです。

できれば、このタイプのオナニーはやめる方が、セックスでイキやすくはなります。

次にシャワーオナニー。

どうやらこれは、後始末も楽だからなどという理由で推奨している方もいしゃっらるようですが、先ほどの押しつけるものと一緒の理由であまりやらない方がいいです。

シャワーの刺激もまた、セックスとは全く違う刺激なのです。その気持ちよさに慣れてしまうと、普通のセックスの刺激では気持ちよさが半減してしまうのです。


少しでも気持ちよいセックスができるように、普段から注意できることが実はあるのですね。

今日はそんな話。

テンガSVR

スポンサーサイト
[PR]

気に入ったらシェア!

サカモトナオト
この記事を書いた人: サカモトナオト
名前  サカモトナオト
年齢  30代
体系  スリム
身長  179㎝
髪型  短めツーブロック
職業  会社員
住まい 大阪/西宮
趣味  ゴルフ、カフェ巡り
服装  カジュアル、スーツ系
性格  フットワーク軽め、楽しいこと好き
食べ物 肉、魚、豆腐が好き
お酒  ビール、日本酒が好き

コメント0件

コメントはまだありません