サカモトナオトの性感マッサージ & エッチ追及ブログ
サカモトナオト

性感マッサージ&エッチを日々追及しているナオトのブログ

本を読むことのすすめ

2019年12月16日
未分類 0
本を読むこと


それは実体験ではなく、仮想の経験ができること


自分で体験してみることが一番だとわたしは思いますが、できない場合もあるし、やる前に先人の知恵を借りたいときもあります。


たとえば、歴史の分岐点となるような決断であったり、高校生の淡い恋愛であったり、それは本に書かれた活字を通してしか体験をすることができません。


ビジネスで新規分野に参入するとき、初めて行く外国での生活に向けてなど、先人が行った実際の体験談を通じて把握することで、準備ができるようになります。


それらは、時空や性別、場所などを超えてわたしのなかに入り、あたかも自分で経験したようにして外に出すことができます。


むかし憧れたヒーローのように、パワーアップしていく感じがして嬉しくなります。


ただし、ときにはうまくいかない結果になることもあれば、自分のスタイルに合わなくてパフォーマンスが下がることもあります。


デメリットのように思えるかもしれませんが、その経験は深みへと繋がっていきます。苦しんだ体験が多いということは、それだけ人の心に寄り添えるということ、共感できることも増えてきます。


同じ気持ちでいれることは、人と人がつながりあえる大事な要素です。


わたしは他人を通じてしか自分を見出すことできないと思っていて、それを無視しては生きていけないものだと感じています。


全てが同じとはいかないのはわかっていますが、だからこそわかり合える瞬間がとても貴重で、そのひとつひとつが人生を楽しいものへと導いてくれます。


他人の人生に触れ、いろんな体験を通じて人生を彩ることができるようになる。


だからわたしは読書が大好きなのです。

スポンサーサイト
[PR]

気に入ったらシェア!

サカモトナオト
この記事を書いた人: サカモトナオト
名前  サカモトナオト
年齢  30代
体系  スリム
身長  179㎝
髪型  短めツーブロック
職業  会社員
住まい 大阪/西宮
趣味  ゴルフ、カフェ巡り
服装  カジュアル、スーツ系
性格  フットワーク軽め、楽しいこと好き
食べ物 肉、魚、豆腐が好き
お酒  ビール、日本酒が好き

コメント0件

コメントはまだありません